Wi-Fi飛んでる? 神さまって信じてる?

音楽・マンガ・映画・その他 いろいろ感想をメモしておくブログです。

冬目景

冬目景『空電の姫君』2

★★★★ 筆者ももちろん後書きで記しているけれど、ここで描かれている音楽文化が今まさに死に、過去の産物になろうとしている事実には胸が引き裂かれそうになる。これが日本で最期のライブバンドコミックになるのかもしれない。 登場人物たちのトラウマが一つ…

冬目景『イエスタデイをうたって afterword』

★★★★ 連載終了から5年ぶりに描き下ろされた新作読み切り、インタビュー集、あとはイエスタデイと関係ない冬目景の短編をいくつか収録した作品集。マァやっぱり5年前にしっかりばっちり終わっていた作品だったので、まさかここに来てテレビアニメ化して盛り上…

冬目景『僕らの変拍子』

★★★☆ 前記事から一転して、デビュー作を含む冬目景ほぼ最初期にあたる短編集。初期の作品はさすがに荒っぽさを感じるものの(でも「こんな感じ」におけるキャラの雑な命名っぷりが良かった。松原と梅丘、僕が住んでいた町にあった地名です)、退廃的・背徳的…

冬目景『冬目景作品集 空中庭園の人々』

★★★★ あ!面白い!『イエスタデイをうたって』完結前後に発表された読み切り短編をまとめた作品集。ばらばらの内容かなと思いきや意外な共通点があって、さながら連作のように楽しめる。どれもポップなユーモアがあるし、何よりストーリーテリングがすごくお…

冬目景『空電の姫君』1

★★★☆ リスタート巻。しかしこの、話が進んでいるようでちょっと脇線に逸れてそのまま飛んでっちゃうぐだぐだな感じ……冬目景だぁ……!(嬉)令和になっても続いてゆく、世界一の線と画がつむぐ日常。/ずーっと小田急線の風景を描き続けて下さっていて(といい…

冬目景『空電ノイズの姫君』3

★★★☆ は? え? 急にまとめが入って……終わっちゃった!? ウソ!! と思ったら雑誌休刊による移籍(しかも出版社をまたぐのでタイトルも変わる)とのことで、続くのが本当に良かったなというのと、この巻はさすがに中途半端だなというのと……。もうちょっとじ…